IKEA 仙台に入ったら驚いた

IKEA 仙台に入ったら驚いたについて

新着記事一覧  

IKEA 仙台に入ったら驚いた

初めて本格的なIKEAストアのIKEA 仙台に入ったときに、まず店内の広さに驚きました。

そして店内が目に入って間もなく日本のお店では無い感じを受けました。

他の大型インテリアショップでは、店に入った地点からなんとなく

店内の全てが見渡せるような作りになっているところが多いですが、

IKEA 仙台では左手にビストロスペースと大きなレジスペースと

商品受け渡しのカウンター、入り口から正面にエスカレーターが

あって店内を見てまわるにはエスカレーターに乗って

2階からスタートする順路になっています。

店内に入ってすぐに商品が見えなくて2階に行って下さいと

促されるような演出のお店は初めてでした。

このあたりから、普通に買い物をするいわゆる

インテリアショップとは違う感じを受けていました。

店内をまわり始めてショールームスペースを見ていると

展示の仕方や商品構成などにストーリーがあって、

IKEAはただ商品を売るだけでなく、IKEA 仙台ではテーマパークの

ようなつくりにしているということがわかってきました。

まわっているときにはここはお店なのかテーマパークなのか

一瞬わからなくなるほどです。

日本のインテリアショップでは商品をどう売るのか

どうしたら売上げが上がるかを最優先に考えますが、

IKEAではどうしたらお客様が喜んでくれるかワクワク

してくれるかということに主眼を置いているように思えます。



Category IKEA仙台

IKEAの店舗情報と混雑状況、IKEAの最新カタログのIKEA 仙台に入ったら驚いたのリンクについて

IKEAの店舗情報と混雑状況、IKEAの最新カタログのIKEA 仙台に入ったら驚いたのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。